人気ブログランキング |

《へなまめ星人の手帖》

henamame.exblog.jp
ブログトップ

雪の日の思い出

d0229251_9194658.jpg

寒いですね~。

東京は、月曜は17度台でしたっけ?
これはこれで変だけれども(^^;

それがすごい寒波が来ているそうですね。

先日の雪が降る直前に、急に冷え込んできたのを感じました。

それで、映画の中で、急に冷気が満ちてくるシーンを思い出したりしていました。

空気がグッと冷え込んできて、
窓ガラスが白く曇ってきていて、
吐く息が白く、外も白く少しずつ凍っていく…というような情景…。

関東で雪とか寒さに慣れていないので、ちょっと困りますなあ(^^;

以前、妄想力を活かして(笑)

「寒い」を「熱い」に言い換えて、

熱い鉄板の上を歩いているつもり…

というのを試みたことがあります。

「熱い!熱い!」と言いながら、

やけどしないようにピョンピョン跳び跳ねながら歩く…

という見られたらかなり恥ずかしいですが…

体が温まりました。

お試しあれ。

(※雨でも雪でもなく、足元滑らない時にどうぞ…でも、まさか試さないですよね~)

もひとつ思い出話を。

子供の頃、大雪の日がありまして。

バスが止まってしまい、歩いて家へ帰ろうとして、

どこを歩いているのか分からなくなり遭難しかけたことがあります(^^;

人も車も誰も通っていない。

膝まで積もった雪には足跡もない。

周りの景色は真っ白。

雪が降っていて風も吹いている。

途方にくれて電話ボックスを見つけると中に入り、しばし寒さを避ける。

家に電話をかけるも、自分がどこにいるのか道に迷って分からない。

「なんとかして帰ってきなさい。」

という親の言葉に、

そうだ、自力で帰るのだ…
とにかく歩こう…

と、寒さこらえて、不安を振り払い、なんとか帰宅したことがあります。

普通なら迷うほどの道じゃなかったんですけれどね(^^;

近道しようと、知らない道へ入ったのが災いしました。

家へついたときには、膝から下は真っ赤になっていました。

雪の日のいい思い出です(ホントか?!)



by henamame | 2014-02-06 08:12 | 日々のこと(写真・イラスト) | Comments(0)