《へなまめ星人の手帖》

henamame.exblog.jp
ブログトップ

新月2回目のお願い事☆

d0229251_1438615.jpg

今日は、今月、新月2回目。

2014年、

はじめの月(1月)の

新しい月(新月)の

旧正月(1月1日)

始まりづくし

新月といえば、新月のデクラレーションということで、お願い事をしてみます。

新月のデクラレーション

先日ノートを買いました。

その名も「magic spells」マジックスペルズ。

以前、文房具とかの展示会で見つけて、その本のような姿に惚れ惚れしたのですが、

メーカーの方曰く、
このノートに書くと、願いが叶う…と一時期、噂があったそうです。

その時はどこに売ってるのか分からなくて、ずっと縁がなかったものの、

先日たまたま入ったお店で見つけました。(フラ○フラン)

今日、はじめて開いて書いてみたけれど、なんだか叶いそう(笑)

そんな雰囲気を持ったノートです。

表紙をよくみるとこんな言葉が。

「Write Down your wish…
This magic book is gonna help you」

すごく魔法っぽい。

2014年は新月スタート。今年のお願いごとを叶えよう。

前回書いた記事では項目のひとつに
「すべての人と一緒に願いがかなって幸せ」
と書いていると書きましたが、

今回は「願いがかなって」を抜きました。(原文通り)

やっぱり、願いがかなわないと幸せじゃない、にも読めるなと思い、

叶っても叶わなくても、どちらでも幸せな方がいいかな。

特別だと思えるノートに思いをしたためて、

そこに書いたことは叶っていくと信じると、

ネガティブな言葉は書けないものですね。

叶っちゃうから(笑)

なんつって。

もう、書いてるだけで、

新しい文房具って、なんだか幸せ~(*^^*)



[PR]
# by henamame | 2014-01-31 14:15 | 日々のこと(写真・イラスト) | Comments(0)

もうひとつの伊勢の旅

d0229251_16491232.jpg

昨年行った伊勢について追記したいと思います。

伊勢神宮参拝の他に、

二見浦と鳥羽へも立ち寄りました。

お目当ては、二見興玉神社と鳥羽水族館。

近いので、はしごできました。

鳥羽水族館では、スナメリに会うのを楽しみにしていきました。

しかし、お目当てのスナメリさんはアイドルだというのが自分でわかっているようで、

スマホを持っているような素人(私)には横目でちらりと見て、目の前のサ~ッと通りすぎます。

すぐそばにいた一眼レフカメラの人には、ポーズを決めて、カメラ目線…

ってどういうことでしょうか。

サービス精神が無さすぎです。

何度も手を振っていたのがいけなかったのだろうか(-_-)

カピバラさんも、プイッて感じたったし、ジュゴンさんは水槽の底に沈んだまま微動だにせず。

一方、古代魚は、ゆったりとした動きでロマンを感じました。

虫の形が苦手な私には、ギョエ~ッという展示もありました。

ダイオウグソクムシ…。

でかくて色の抜けたダンゴムシみたいな…。

深海にすんでいる生き物が、地上にいながらにして見れるなんて凄い。

でも、こわい。

でも、この顔はすごい。

とまあ、心が複雑に揺れる出会いでした。

そういえば、このグソクムシさん、

何年も食事をしていないので、飼育員さんが心配している、けれど、体重が増えている…

というニュースがわりと最近ありましたね。

謎すぎます。

そして、二見神社。

大きい岩と小さい岩が仲良く並んでいて、

大きい岩の上の方にちっちゃい鳥居があって、可愛らしかったです。

景色もいいし、波の音に癒されました。

なぜか蛙の像があちこちにありました。

蛙好きには、たまらんかも。

話は鳥羽へ戻りますが、

駅の方に、サザエとかを食べさせてくれるお店がいくつか並んでいて、

どこもいい臭いを漂わせていました。

今度はここにもっと時間をとって、

ぜったい食べる。

と心に誓った旅でした。

伊勢の旅の話は、これでひとまず、おしまい☆


[PR]
# by henamame | 2014-01-27 16:48 | 日々のこと(写真・イラスト) | Comments(0)

「ま、いいか~」でやり過ごす。

d0229251_18161589.jpg

先日、法要を済ませました。

うちは無宗教なので、神社にも行くし、クリスマスも祝うし、
仏事も行います。

お坊さんへお渡しするお金をいれる袋へ書くときは、替えがなかったりするので緊張します(^^;

ひとつめの袋に「千」と書いたあと、次の袋は「万」と書かなければならなかったところ、

話しながら、お気楽気分で書いたところ、うっかり「千」と書いてしまいました。

焦って「万」に直してみたら、「万」にならず…(^^;

辞書ひいて、ムリヤリ「萬」の字にしたら、とんでもない字になってしまい…(・・;)

他の字の二倍、縦長…(-_-;)

しかも、上下の字との間もびっちり…(-_-)

形も変…(;´д`)

そりゃそうだよね、付け足してんだもんね…(-_-;)

切り貼りするか、修正液はどうかとバタバタしあたあげく、

そのまま渡してもらうことにしました…。

よ、読めないことないし…。

字は字だし~…。

気持ち、気持ち…。

ま、いいか~ ┐('~`;)┌

てな、わけで…。

法要を済ませたわけなのですが、お坊さんのお話も伺ったりして、

このところ、見えない世界のこととか、ご先祖様とか、そんな話が身近になりつつあり、

不思議ゾーンと不気味ゾーンに突入しております(^^;

不思議な話やら、人間のドロドロしたとこやら、

いろんなことがあるもんですね。

そんでもって、どんな人でも悩むことはあるんだなあ。

というのが、ここ数日の感想です。

-
[PR]
# by henamame | 2014-01-23 18:15 | 日々のこと(写真・イラスト) | Comments(0)

夢の王子

d0229251_232227.jpg

今日は、王子さまを夢見る見知らぬ女子の妄想に

頭突きをしている夢を見ました(^_^;)

「王子様なんて、居ねえんだよ~!」

と叫んでいました( ̄ー ̄)

ストレスでも溜まっているんでしょうか☆

ちなみに初夢は、

トイレ待ちのすごく長い行列に並んでいて、

後ろの人が困っていたので順番を譲りました。

そうしたら、列に入れなくなり、
トイレに行けなかった…

という夢でした(^_^;)

元日の夜に、宝船を描いた絵や、

折り紙を折ったものを、枕の下に入れて眠ってみると、

いい初夢を見れると聞いて、

絵を描いて枕の下に入れて眠ったことがありますが、

うなされました(-_-)

絵が適当だったのがいけなかったのでしょうか…。

普段も、ゾンビに追いかけられたり、
テストが答えられなかったり、
うなされることが多いです。

目覚めたときに「夢でよかった…(^^;」

と現実に帰ってきてホッとするのでした。



[PR]
# by henamame | 2014-01-10 23:01 | 日々のこと(写真・イラスト) | Comments(2)

亀甲と神社と見えない世界。

d0229251_1252297.jpg

家紋…普通は気にしないものですが、

先日、実家に帰ったときに、実家の名字の家紋が、

出雲大社の神紋によく似ている、という話になりました。

昨年、遷宮で盛り上がったので、家族が注目したのだと思います(^_^;)

出雲大社は二重亀甲剣花菱。

実家の家紋は二重亀甲花菱で、剣がありません。

亀甲は神社関係が使っていることが多いらしく、

ちょっと関係があるといえばあるのですが…。

たぶん出雲大社とは関係がないのだと思いますが…なぜ似ているのかは分かりません。

更に私が嫁いだ家でも、もともと神社とのことで、

場所やら何やら、先日話が出てきました。

どちらの話も、直接は自分に関係がないですし、

そうしょっちゅう話題に出ることでも無かったので、

今まであまり気にしていませんでした。

以前から、見えない世界の話も聞くことが多く、

なぜ私の周りの人が、普通は見ないものを見たり感じたりするのかと、

不思議に思っていました。

気のせいで片付けようと思えばそうなのですが、

感受性の強い人が多いのかもしれません。

身内の不幸がらみで、見えない世界の話が増えていたり、

出雲大社は見えない世界を司る神様と聞いたり、

家紋や神社の話やら、
年明けから、ここ数日で、そういう話が続いていたので、

ちょっと気になっています。

昨年、伊勢へは行けたのですが、出雲へはまだ行ったことがありません。

サンライズ出雲という、東京から出雲に直通で、大人気の寝台特急があるそうですね。

乗ってみたい(*^^*)

そっちの方が興味津々だったりして…自分(笑)

注:乗り鉄じゃないですよ…でも楽しそう…。
新幹線とかもワクワクしますよね~。



[PR]
# by henamame | 2014-01-08 12:04 | 日々のこと(写真・イラスト) | Comments(3)

喪中じゃなくて忌中のお正月。真面目に書いてみる。

d0229251_2274116.jpg

四十九日がまだのお正月を過ごしました。

喪(も)中かと思っていたら、50日以内は忌(き)中。

そのあと、喪中期間になるのだと、忌と喪は別だとはじめて知りました。

忌中期間の50日が過ぎれば、神社本庁によると、参拝は可能だそうですね。

神社本庁「服忌について」

喪中一年は神社は行けないと思っていました。神社本庁というのがあるのもはじめて知りました。

年末に成り行きで、神社の境内に入ってしまったので、

失礼をしているかなと、あまりいい気分ではありませんでした(^_^;)

やはり、そんな気分的なこともあり、四十九日までの間は大人しくしていた方が無難だなと思いました。

そのような訳で、現在、大人しくしています。

今年のお正月は、
新年を迎えて晴れやかな世の中と対照的な感じで、

モチューなんだわ、(ほんとは忌中)と考えていると、どんどん気が滅入りそうで…。

だから、おかしいものを見たときは、バカ笑いしたい。

けれども、それが許されないような、後ろめたいような、

変な感覚です。

なぜか時々、重い雰囲気をぶち破りたい衝動が沸き上がってきたりして、

葛藤しています(^_^;)

影を見ていれば影の世界に、光を見ていれば光の世界に。

てな具合に。

自分の気持ちは「自分で選択できること」なのだということを、

改めてこの機会に自分に言い聞かせて過ごしたいと思います。

さて、12月のバタバタだったので、
年賀欠礼を出していませんでした。

年始のご挨拶いただいた方に寒中見舞いを出そうと思います。


[PR]
# by henamame | 2014-01-05 22:06 | 日々のこと(写真・イラスト) | Comments(0)

2014年は新月スタート。今年のお願いごとを叶えよう。

d0229251_3183886.jpg

2014年がスタートしました。

今年は19年ぶりに新月の元旦だそうです。

1月はもう一度31日にも新月があり、
ひと月に2回、新月が訪れるという年のはじまりです。

なんだか特別な年な感じがしませんか?

私はさっそく新月のデクラレーションをして、

2014年をどんな年にしたいかに想いを巡らせてみました。

新月のデクラレーションは新月の願い事デクラレーションを参考にしています。

元旦20:14スタートでもう始まっていますが、
1月3日の20:14に終了だそうです。 次のチャンスは31日。

だいたいのやり方は、
お願いごとを新月から48時間以内に手書きで書く。
お願いごとは10個以内。
文面は「私は」から始め、です。ます。の完了形で書く。。。

自分がそのとき何を望んでいるのかが見えてくるので、好んで書いています。

お願いごと10個までのうち一個は「私は新月のデクラレーションを行う全ての人と一緒に願いが叶って幸せです」と書いています。

参考にしているサイトとは若干文面が違いますが、
お願いごとをする人たちと意識を一緒にすることで 何十倍もの力になるそうです。

昨年12月は色々バタバタしていて出来ませんでしたが、
ほぼ毎月、新月から48時間以内に、お願いごとを書き出しています。

これを書いていて気付きましたが、私はいつも完了形で書いているというわけではなかったかも(^^;

毎月書いていると「なんでこんなこと願ったんだろう」とか、
もういらなくなった願いなんかも出てきて、自分と向き合う時間にちょうどいいなあと思うのです。

年の始めなので、今年一年どうなっていたらいいかな?を考えるのにもいいかも。

という具合でスタートした2014年。

いつもこちらをご訪問頂きまして、ありがとうございます!
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!!



[PR]
# by henamame | 2014-01-03 04:21 | 日々のこと(写真・イラスト) | Comments(0)

2013年もありがとうございました!

d0229251_17463534.jpg

2013年もありがとうございました!

この一年、どんな年でしたか?

私は今年も大掃除もできず、
日々の整理整頓を、来年こそはちゃんとしようと、
毎年同様にこの大晦日に思っています…(^^;

2013年は沢山の出会いや、初めてのことが多かったように感じています。

色んな方にお世話になって、ほんとうに感謝です。
ありがとうございました!

2014年も色んな人やことに、沢山出会って楽しみながらいきたいな。

更新も、もう少しできたらと思います。

2014年もどうぞよろしくお願いいたします。

よいお年をお迎えください。



[PR]
# by henamame | 2013-12-31 17:45 | 日々のこと(写真・イラスト) | Comments(0)

伊勢神宮内宮へ、旧参宮街道をとおって。

さて、ことし2013年の初のうちのひとつ。
d0229251_3542572.jpg


伊勢です。

前の記事
神社にはまってお伊勢参り
伊勢神宮外宮
の続きです。
いまとても寒いのに、今年の夏の話で季節感ゼロですが(^^;

式年遷宮の年のうちに何とかアップしたい…もう今年もあと三日ほどなのですが(笑)

今後、もし行かれることがあれば、ちょっとでもご参考になれば。。。


宿泊は外宮最寄りの伊勢市駅ちかくの宿で、内宮までは歩きで行きました。

猛暑のうえに遠かった…(^_^;)

大抵は車で行くみたいで、誰も歩いていませんでした。

旧参宮街道を通って行きまして、
途中にある「長峯神社」「麻吉旅館」「伊勢古市参宮街道資料館」「猿田彦神社」へ寄りました。

その後、内宮の門前町の「おはらい町」や「おかげ横丁」をブラブラしたり、ランチをしたので、
内宮へ着くまでは、宿を出てから3時間位かかりました。

旧参宮街道の途中、寄ったところが、どこも良かったです。

「長峯神社」
長峯神社は、天岩戸の前で舞った神様の神社で、

主祭神は、
アメノウズメノミコト天鈿女命(あめのうずめのみこと)です。

芸能の神様です。

小さいけれど高台にあって、神社の奥からは見晴らしのいい景色が広がり、
気持ちがいい場所でした。

「麻吉旅館」
麻吉旅館は、このあたりが旅館街だったころの、江戸時代の面影を残す宿です。

とても雰囲気のある一角で、階段を降りたり上ったり景色を楽しみました。

一度泊まってみたい(^o^)
d0229251_357194.jpg


「伊勢古市参宮街道資料館」
旅館街だったころが写真や絵で見ることができます。

資料館の方がその頃のことや、使われていた道具など説明してくれて、興味深かったです。

昔の芸者さんの写真も飾ってありました。

歌舞伎も盛んだったそうで、ここで好評だと他で公演ができるという登竜門的な場所だったそうです。
その頃の衣装も展示してありました。

ちょっと休憩にもなって良かったです。

「猿田彦神社」
内宮ちかくの猿田彦神社は「道開きの神様」で、何かを始めるときに行くといいらしいです。

猿田彦神社のなかにはもうひとつ神社があり、
そこも芸能の神様で、芸能人が沢山訪れているようですね。

長峯神社と合わせてお参りしてきました。

絵を描くのも芸事になるのかなあ…

どうなんでしょ(^^;

それはともかく、両方とも素敵でしたよ。

d0229251_3584247.jpg

そして内宮。
外宮よりも広々した感じ。

人も多くて「あ~、ここがメインなんだな~」と賑わいを感じました。

伊勢神宮は、大きくて、国を守っているような雰囲気を感じました。

行く前は「商売繁盛」と思っていましたが、

いざ目の前にしてみたら、個人的なことは吹っ飛んで…

いま、平和に暮らせていることへの感謝と、日本全体が平和でいられますように…

と手を合わせていました。

何だかそれが精一杯でした☆

新しい社殿は、日の光を受けてピカピカと輝いて見えました。

外宮、内宮と参拝して、私はどちらかというと外宮の方が好きな雰囲気でした。

更に、、、外宮の外にある小さめの神社がひっそりとして、もっと好きなのです。
それぞれについてる名前も、素敵なのです。

外宮も内宮も遷宮の年というのもあってか、とにかく人が多かったですが、
さすがの雰囲気でした。



[PR]
# by henamame | 2013-12-29 04:30 | 日々のこと(写真・イラスト) | Comments(2)

2013年は初が多かった。宇宙語のはなし。

d0229251_19201597.jpg

ことし2013年はどんな年だったでしょうか?


私は、今年ははじめて経験することが多かったように感じています。

今年もあとわずかですが、
今年中にアップしたい記事がいくつかあるのでお付き合いください。

その沢山あった初体験の中、先日…

「宇宙語」初体験…(^^;

ちょっと前のことですが、

担当させていただいた本
こちら
d0229251_19395974.jpg

と、こちら。
d0229251_19381811.jpg


の作家さん(ペガサスさんhttp://blog.goo.ne.jp/pegasus_kiyo)の講演会に、遊びに行ってきました。

「これから皆で宇宙語を話します。」

と言われたとき、

(え~!話したことも聞いたこともないよ!どうしよう~宇宙語ってなに?(*_*)…

と、焦りました。

みんなで口から自分が心地いいと感じる音を出すのですが、

適当な言葉を話している感じで、何を言っているのか自分でも(^^;…

ワークショップなので、とりあえず皆で音を出すだけです。

50人くらいで、一斉にしゃべってるので、自分の声すら聞こえませんでしたが、

初めてのことで、面白かったです(^_^)

そして、お客さんの中から上手そうな方を引っ張り出してきて、

他のお客さんの質問に、お客さんが宇宙語で答え、

それを作家さんが翻訳する…

という不思議な流れになっていました。
d0229251_14343788.jpg


「守護霊からのサインがわかるようになりたい」という方がいらっしゃったのですが、

その瞬間、気のせいか会場の意識がグッと凝縮したように感じました。

皆、興味のあった話題だったのかも。

よくよく話を聞いていると、本当の悩みは そこじゃなかったみたいですね。

色々なやり取りの中で、それが見えてきたり、

答えは結局、自分の中にあるんだなあと感じる場面が多かったです。

笑いもよく起こっていて、全体があたたかい雰囲気でした。

そして…

最後に物販がありまして…

講演会後に、見たい人は自由に物販を見て、用意された容器にお金をいれていくのですが…

ペガサスさんの手作り品や服や様々なものがテーブルにならびました。

その説明の様子は 12月でしたのでトナカイ…バニーのようなトナカイ。
バニーも似合うんではないだろうか。
d0229251_1436314.jpg
(※物販は500円と良心価格です。)

とまあ、なかなか興味深い初体験でした☆

来年2014年はどんな扮装で登場するのでしょうか。

来年は、皆さん、どんな年になるでしょうね。


※このイベントは2014年1月にも開催されます。
前回2回講演が満員のためアンコール講演です。
詳しくは下記を。

アストラル界三部作出版記念「ペガサ ス」アンコールセミナー 講師:ペガサス
http://hikarulandpark.jp/smartphone/detail.html?id=000000000153
[PR]
# by henamame | 2013-12-28 14:29 | 日々のこと(写真・イラスト) | Comments(0)