《へなまめ星人の手帖》

henamame.exblog.jp
ブログトップ

アートな切手展へ行ってきました

d0229251_153292.jpg

ニューヨークへピースカードを送った直後に、
あちらはハリケーンで大変なことになってますね。。。

いままでは「大変だなー」と人ごとだったのですが、
何だか急に身近な出来事に思えている今日この頃です。。。

さて、見たい展示は沢山あるものの、
スケジュールの関係もあって、なかなか行けません。

そんななか、先日、世田谷美術館内の区民ギャラリーで開催されている
「アートな切手展」へ行って参りました。
(本日、11月4日まで。10時から6時)

作家の方達が、作品を実際に使用できる切手にして、販売しています。
その切手が、どうしても欲しくて、買いに行ったわけです。
皆さんポストカードとセットで、それぞれパッケージに工夫がされていたり、
見ていて楽しかったです。原画も展示販売していました。

目当ての切手は、買ってみたものの、もったいなくて使えないですね(^^;)
しばらく眺めて楽しもうと思います。

写真のねこのポストカードと切手のセット(作家/岡部哲郎さん)は、
ラスト1セットを購入させて頂きました。えへへ♡

白黒の切手(作家/奥 勝實. おく かつみさん)は、ポストカードとセット。
原画は銅版画で、神秘的で神聖な感じのする作品で、なんだか心惹かれるのでした。


オリジナル切手は、日本郵便で作れるらしいので、ちょっと作ってみたいなあと思いました。
特別な手紙に、特別な切手を貼って送る。。。なんかいいんでない?

最近は手紙をまったく書かないけれど。。。
[PR]
# by henamame | 2012-11-04 02:45 | 観に行ってきた | Comments(0)

アメリカに届いた

d0229251_1553165.jpg

アメリカ版ピースカード「a Piece of Peace」に送ったハガキが届いたようです。

a Piece of Peaceのアルバムに徐々に作品がアップされていってます。

自分のもアップして頂いてますが、
汚れ具合が日本とアメリカの距離を感じさせます。それもまた、よし。
(上の画像はうちでスキャンして、紙の色を白く調整)

peace , hope , love (平和、希望、愛)をどう表現しようかなあ〜と考えて、
パッと薔薇の花束が思い浮かんだので、描きました。

分かりにくいですが、実はこの絵の形はハートが隠されているという仕掛け。
感じる人には、感じると思います。

それが感じられたなら、
すぐそこに、ピースでホープなラブ、がやってきてるかもしれませんね。

なんてね〜!

ま、それはともかく、
この絵をみて、なんだかHappyだな〜、と感じてもらえたら、大変うれしいです。

アメリカでの会期が変更になりました。

会期: 2012年10月24日〜2012年12月2日
会期中に届いたすべてのカードを展示、またページにもアップする予定。。。とのことです。
a Piece of Peaceの要項は、こちら。

これから出しても、まだいけるな。。。

ピースとかホープとか、ラブってどんなかなー、って考えてる(感じてる)と、
そういう気分になってきますね。

そして、その気分をハガキに乗せて送ると、
それはきっと見た人たちに伝わっていって、
その人たちもピース、ホープ、ラブになったらいいなって思います。
[PR]
# by henamame | 2012-10-24 16:30 | お知らせ・ご報告 | Comments(0)

プラティスラヴァ世界絵本原画展

d0229251_331238.jpg

なんだか最近、夜中まで起きているのが普通になってきてしまいました。

健康的な生活を目指しているので、
明日から生活態度を改めようと思います。

と、一応言っといて、、、話は変わりますが、

日曜日に、千葉市美術館へ行ってきました。

スロヴァキア共和国の首都ブラティスラヴァで開催される
「ブラティスラヴァ世界絵本原画展」を観てきました。

最終日。
しかも、夕方出かけて、最終日は夜6時までだというのに、
現地についてから、またしても道に迷ってしまいました。

慣れない土地は、方向音痴の私にとっては、まるで迷路。
前に一度来たので、絶対行けると思ったのですが、
そうはいかなかった。

とちゅうで、おまわりさんに教えてもらって(おまわりさん、ありがとう♡)
残り50分というところで、たどり着きました。


絵本原画展というと、「ボローニャ国際絵本原画展」が有名ですが、
こちらの展示もよかったです。

ボローニャとは、また違う傾向があるようにも感じましたが、
色んな表現がありました。

原画の近くに実際の絵本が置いてあったので、
絵を観ながら、絵本もめくって見ることが出来て、
原画だけでは気付かないことに気付いたり。

伝えたい世界とか雰囲気とか、そういうものがしっかりあって、
本の根底に流れているのが大事なんだなあ。。。

そういうものを感じながら、私が絵本で伝えたいことってなんだろうって考えました。

メッセージ性は必ずしも必要ではないと思いますが、
どういう視点で描かれたものか、どういう世界を描いているか、
漂ってくる雰囲気とか。。。

なんかまだはっきりしないけれど、
そういう何かが必要なのかな、と感じました。

日本の絵本作家さんの原画やラフが展示してあって、
とても刺激になりました。
みなさん、やはり凄いわー。

ダイナミックだったり、繊細だったり、グラフィカルだったり、
色んな事を感じてきたので、
もう少し自分のなかで、いまモヤがかかってる部分を、
言語化してみて、整理したいと思います。

まだ表に出てきてない何かを、今回感じた気がします。
[PR]
# by henamame | 2012-10-23 03:45 | 観に行ってきた | Comments(2)

やっぱり、てつやじゃイヤ。

d0229251_2225158.jpg

あたし決めたわ。
やっぱり、てつやじゃ、ダメなの。

てつやじゃ輝けないのよ。。。

だって、女性はいつだって、美しくいたいもの。

いつだって輝いていたいでしょ。そうでしょ。

てつやじゃ、お肌も瞳も輝かないわ!

さて、、、昨日に引き続き、今日も一歩も外へ出れず、
作業中であります。

こんなはずではなかったのですが、
すべては私の手こずり具合が悪いのです。

そんでもって集中力も散漫で。(え?いま?これ?)

突然ケーキが食べたくなり、絵に描いてかじってみたり、
当然ですが、甘くありません。

そうよ、人生はそんな甘くないのよ。

と言われているようです。

ケーキの絵をレンズに近づけたら、でっかいケーキになったので
嬉しくなって、写真に撮ってみたり。。。

d0229251_22502734.jpg


ええ、ええ、壊れ気味でーす。

ときには寄り道も必要なのですよ。

寄り道が、その後の力になることもあるのですよ。

寄り道したら100円拾って超ラッキー!とかね。
子供の頃、交番に届けたら、おまわりさんに「えらいねえ」と頭をなでられ、
お財布から100円をくれて、内心「しめしめ」と思ったり。

しみじみしますねえ。。。

さーて、てつやが来ないうちに、チャッチャとやろう。
[PR]
# by henamame | 2012-10-19 23:18 | 日々のこと(写真・イラスト) | Comments(0)

てつやに決めた

d0229251_0202954.jpg

もう私、決めたわ。
てつやに。。。

昨日今日と、
ぜんぜん作業がはかどりません。

煮詰まってしまって、自分の予定よりも遅れてます。

進むときと進まない時、どうしてあるんでしょうね。

煮詰まるとだいたい逃避行動に出たくなります。(あ、いま?これ?)

何かを食べたり、コーヒーを飲んだり、
冷蔵庫を何度も開けたり閉めたり、
無駄な行動が増えます。

でもいいの。
迷うんですよ。人間だもの。ん?

そうやって迷いながら、元の道に戻るんですね。。。

いーや!迷っているヒマはないのだ。
いますぐ、進むべし!と自分に言い聞かせてみます。

さ〜て、続きにとりかかろ〜。
[PR]
# by henamame | 2012-10-19 00:36 | 日々のこと(写真・イラスト) | Comments(2)

カフェ ラントマン

d0229251_0445617.jpg

一昨々日のことですが、以前より食べてみたかったスープを食べてきました。

カフェラントマン
ウィーンにあるお店の海外第一号店が、表参道にあります。

アラカルトで、お目当てのスープ(パン付き)と、
ザワークラウト、ワイン、食後にホイップクリームが乗ったカフェラテを頼みました。

スープは、種類があるのですが、
私は牛肉が入った辛めのラントマン特製スープにしました。

実は、牛肉はあまり得意ではないのですが、お店の名前がついていたので、
頼んでみたのです。

いや〜、とろっとしていて、ちょっと辛めで、美味しかった^^
おかわりしたいくらいでした!!

ザワークラウトは、キャベツだけだと思っていたら、
にんじん、キュウリ、カボチャも一緒にお皿に載っていて、ピカピカして彩りきれい。
こちらもおいしかったです。

野菜によって食感が違うんだなあ。。。
味はどれも酸味があるけど、素材の味がしっかり。

カフェラテは、予想に反して甘くなかったので、砂糖投入。
そういえば、こちらのザッハトルテも甘さ控えめだったような。。。(とても美味です)

どれもおいしかった!ごちそうさま!

しめて3000円。ディナーコースの方が安かったかも。。。?
今度はランチで、もう少しリーズナブルに行ってみようかと思います。
[PR]
# by henamame | 2012-10-13 01:14 | 日々のこと(写真・イラスト) | Comments(0)

peaceな世界

ピースカード東京展おわりました。ありがとうございました。
まだ名古屋が14日まで、開催されています。

東京展で、展示されたカードを一枚一枚観て、
いろんな人のピースな想いに触れました。
ピースな想いは、静かで強い、と感じました。

わたしのピース。
ゆっくり眠れること。。。
d0229251_0375218.jpg


そして。。。
平和をテーマとしたポストカードイベントは、アメリカでも開催されます。
平和、希望、愛をテーマにしたポストカード作品を募集中とのこと。

peace 、 hope 、 love 。平和、希望、愛。
うーん、いいことば。

10月19日(金)現地必着。封筒などに入れず、ハガキとして投函。
航空便で3〜7日かかるそうです。
開催期間2012年10月22日(月)〜11月21日(水)
(送り先)
a Piece of Peace
c/o Takafumi Ide
Department of Art
Stony Brook University
Stony Brook, NY 11794-5400
U.S.A.
<< AIR MAIL / 航空便 >>

詳しくは以下。
a Piece of Peaceのフェイスブックページ
a Piece of Peaceの要項
[PR]
# by henamame | 2012-10-11 01:01 | お知らせ・ご報告 | Comments(2)

2012第25回ピースカード展

d0229251_1727712.jpg

10月1日(月)〜10月6日(土) 11:30am〜7pm(土5pmまで)日曜休廊

ギャラリーハウスマヤ2にて、
ピースカード東京展に参加します。原画一点と、カードを出します。マヤ2の場所は、
ギャラリーハウスマヤさんの左の小道を入った奥の半地下です。(マヤの後ろ)

ピースカードは平和への想いを寄せ合う絵はがき展です。

カードのみの参加でしたら、どなたでも、
平和への想いをカードに表現して、切手を貼って送って頂く事でご参加できます。
(申し込み不要・無料)

会期中に送られてきたカードは、全て展示されるそうです。


●現在開催中の関西展 〜10/2(火) 12:00~19:00 29日と最終日17:00まで 日曜休廊
(関西展10/2まで送り先)
〒540-0021 大阪市中央区大手通1-1-1 The 14th. MOON
『PEACE CARD 2012 関西展』

●東京展10月1日(月)〜10月6日(土) 11:30~19:00 最終日17:00まで
(東京展送り先)
〒107-0061東京都港区北青山2-10-26 MAYA2『PEACE CARD 2011 東京展』

●名古屋展10月8日(月)~10月14日(日)    13:00~19:00 会期中無休
(名古屋展送り先)
〒465-0046 愛知県名古屋市名東区望が丘268-1
にしほマンション1F FINGER FORUM
「PEACE CARD 2012 NAGOYA展」



詳しくは、ギャラリーハウスマヤHPをご覧ください。
[PR]
# by henamame | 2012-09-26 18:21 | お知らせ・ご報告 | Comments(0)

うかつ

d0229251_19193211.jpg

                 (図:人間バージョン)

気付くと更新が滞っているヘナマメです。
細々とやっておりますが、お付き合いいただき、ありがとうございます。

久々に、かぜをひいてしまいました。
季節の変わり目、みなさまもお気をつけ下さい〜。

ハナタレ具合が、すごいです。
アレルギーかもしれんけど。
[PR]
# by henamame | 2012-09-22 19:25 | 日々のこと(写真・イラスト) | Comments(2)

絵本講座の展示終了しました

d0229251_14143566.jpg


ギャラリーハウスMAYAさんでの展示、先週土曜日に終了致しました。

お忙しい中、お越し頂いた方々、ありがとうございました。

陰ながら応援して下さった方々も、ありがとうございました。
また、講師の方々やギャラリーの方々にも、感謝で一杯です。
受講生仲間にも、感謝感謝です。

とりあえずは、一段落。
ギャラリーの方も、一時はどうなることかと思っていらしたらしいです。
そして、それは講師の方も同じで、展覧会の様子を見て、やっと成功したと思えた、と。

みんなが不安の中で、進んでいたんですね。
みんな同じでした。
そして、みんなで作り上げたという感じがしています。

最後の方は、必死でしたけどね☆

展示が始まってみると、いろんな方に見て頂いて、
出版社の方も見にきて頂いてた様で、いい機会だったなあと改めて思います。

置いておいた名刺は、終了時には残り一枚になっていました。
お持ち帰り頂き、ありがとうございました。

とはいえ発展途上。
内容を練りきれず、
自分の中では納得いくものとは程遠い出来映えになりました。

それは原画も同じ。。。なんとなく全体的に無難な作りになってしまいました。


自分のスタイルを貫きとおすには、強いこころが必要ですね。

「芯はしっかりと持ちながら、しなやかに揺れる樹のように居た方がいい」
最近、デザイナーの方や装丁家の方と話していると、出てくるフレーズです。

そうありたいなあと、つくづく思います。
[PR]
# by henamame | 2012-09-13 15:11 | お知らせ・ご報告 | Comments(2)