《へなまめ星人の手帖》

henamame.exblog.jp
ブログトップ

ペース配分大事。

d0229251_22204156.jpg


ぐいぐい描く。

気づいたら細かいことしちゃって
それにばかり時間がかかって
先に進めないので
ペースをあげよう。

それには残りの時間も考えつつ、
どうすれば良いか練らなくては☆


[PR]
# by henamame | 2017-11-15 22:16 | 日々のこと(写真・イラスト) | Comments(0)

お知らせマイブックvol.6参加

d0229251_23394975.jpg


マイブック制作中。

仕事と同時進行(まあ当たり前なのですが)で全く進まず…搬入日曜なのでやらねば☆

というわけで時間が全く足りていません(^^;

11月21日から12月3日までギャラリーダズルにて。

場所時間等は下記にてご覧ください。
http://gallery-dazzle.com/

よろしくお願いいたします。


[PR]
# by henamame | 2017-11-14 23:35 | お知らせ・ご報告 | Comments(0)

ディアナ・ダムラウ&ニコラ・テステのコンサート振り返り

d0229251_00030855.jpg


d0229251_23591886.jpg

d0229251_23592134.jpg


記憶でスケッチなので現実とは違うと思うのですが…(^^;

サントリーホールP席からの景色です。
実際は指揮者とオーケストラと歌手がもっと密集した感じでした。

後ろから聴いているので音が前へ向かっており、
オーケストラの音は前面から聴くよりは纏まりはないかもしれませんが
指揮によってそれぞれの楽器の音がぶわっと立ち上がったり、
各パートごとに準備したり、譜面をババッとめくったりする様子が見えたり、

シンバルとかトライアングルが近かったので、その繊細な動きに驚いたりしていました。

演奏だけの曲もあったのでオーケストラと指揮者に集中することも出来て、
指揮者(パーヴェル・バレフ)がこちら側を向いているので、
生き生きと振っている様子が分かり、とても楽しくなりました。
指揮台にシュッと乗ったり、譜面をサササッとめくったり、表情豊かで見ていて楽しかった〜^^

そして、オーケストラが完璧!で、素晴らしかったです。本当に美しい音色でした。
すごいわ、東京フィルハーモニー。

バイオリンだけの音が響いているのを聴いていたある瞬間、
音と一緒にパステルカラーの色とりどりの花のイメージが沸き上がってきて、

それをきっかけに音と共に色々な美しい色のイメージがどんどん湧いてきました。
たぶん私が絵描きだから色々想像が膨らんだのでしょうね。
澄んでいて美しい色のイメージ。

ディアナ・ダムラウの歌声は宝石みたいにキラキラ美しかったです。こちらも透明感。
ニコラ・テステはまろやかな声で、紺色から青紫みたいな声、、、って分かりづらいかな^^;
そんなイメージでした。美しいです。

やはり音は前へ向かっているので、前を向いているときは少し聞こえづらいのですが、
それでも高音の美しさは感じましたし、
横や後ろも向いてくれたので、横向きのときでさえ鼓膜に音がビリビリとするのを感じたくらいでした。

youtube でたまたま「夜の女王のアリア」を耳にして(今回の演目には無いけれども)
来日すると知って発作的にチケットを取ろうとして
P席しか残っていないと知ったときは少しためらいましたが、
次はいつ観れるか分からないし、オーケストラが聴いている音と近い音が聞けるという機会もないし行っておこう…
と思って行ってみて本当に良かったです。

P席楽しかった。
とにかくオーケストラが近いので、
こんな風に演奏しているんだという驚きと興奮がありました。
楽器も本当に美しくて、ワクワクしました。
もちろん音は前で聴いた方が良いのですが、
私は後ろの席がとても気に入って、また機会があったら座りたいなと思ったくらい。

素晴らしい声、素晴らしい指揮、素晴らしい演奏をありがとうございました!と、言いたいです。
なにもかも素敵だったわー。素晴らしいホール。
出演者のサービス精神もすごかった!!なんかもう、なんかもう!感激でしたよ。

今までオペラなど殆ど聴いたことがないというのに、とても感動しました。
最高に美しいものを実際に見たり聴いたりすることは、時々、しよう〜。
もう、感覚が刺激されて、まだ感動している。


ディアナ・ダムラウ「夜の女王のアリア」



[PR]
# by henamame | 2017-11-13 23:33 | 観に行ってきた | Comments(0)

睡眠

d0229251_23441033.jpg


睡眠が足りてない模様。

なかなか起きられませんでした(-_-;)

う~ん。

やること沢山あるのに。


[PR]
# by henamame | 2017-11-12 23:42 | 日々のこと(写真・イラスト) | Comments(0)

外出

d0229251_23585229.jpg


めずらしく連続で外へ出るw

今日の用事を昨日の夜中、仕事中に思い出す。
今朝まで仕事して、何時間か眠って外へ出る。

途中、電池切れを起こしつつも必要な道具を買ったり、良いものが手に入って満足でした。

しかし、帰り途中にふと気がつくと、
最寄り駅へ着く電車に乗っていました。
乗り換えが必要なのですが、
乗り換えた記憶が全くない(^^;

…ワープ!?


[PR]
# by henamame | 2017-11-11 23:49 | 日々のこと(写真・イラスト) | Comments(0)

ディアナ・ダムラウ&ニコラ・テステのコンサート

d0229251_23240834.jpg


感動しすぎ興奮しすぎで今日は書けません。

発作的にチケット取って一人で行ってきたサントリーホールP席。

なんでそこかというと、見たときすでに売り切れで追加の席なのだった。

で、これがオケの後ろなんだけど、これがすごく良かった~!

とにかく素晴らしかった~!

素晴らしかった~!

素晴らしい出演者、素晴らしい指揮者、素晴らしいオケ、素晴らしいホール。

本当に凄かった~!凄かった~!

目から耳から美しいものが沢山入ってきて、凄かった~!

後日改めて書こうと思います。
観に行ったのはこちら。
ああ、もう、本当に良かった。

d0229251_23241179.jpg



[PR]
# by henamame | 2017-11-10 23:13 | 観に行ってきた | Comments(0)

方向転換?

d0229251_21191451.jpg


やはり仕事の仕方を変えねばならないなあ…。

考えてみよう。


[PR]
# by henamame | 2017-11-09 21:17 | 日々のこと(写真・イラスト) | Comments(0)

落ち葉

d0229251_23573104.jpg


きのう、

落ち葉が上からハラハラと落ちてくるのがすごくて、
きっと頭に乗っちゃってる人がいるだろうね
と話してて、

きっとその乗せてる人は狸かもしれないよ

なんて話していたら

乗せていたのは自分だった…

というお話。

私は狸だったのか。


[PR]
# by henamame | 2017-11-08 23:55 | 日々のこと(写真・イラスト) | Comments(0)

怖い絵展

d0229251_23342203.jpg


上野の森美術館の怖い絵展を観てきました。

始まって早々すごい混んでる…
と聞いていたのですが前売りを買ってしまっていたので
混雑覚悟で向かいました。

行くまでに待ち時間の情報を見たりしていたのですが
120分待ちもあるとかで…

そんなに待てないよ~!
と思いつつ、実際はどのくらい待つのかしらと恐々しながら行ったら60分待ち。

チケット無かったら帰っていたね。
いや、一人だったらチケット捨ててたかも。

こんなに待つなら中もすごいもんなあ。
美術館はある程度ゆったり見たいですよ。

中はやっぱりすごい人で、係りの人はずっと「前へ進んでください」「後で戻れるので空いているところから観てください」
と大声でアナウンス。エンドレス。

いやいや、こんだけ混んでいて、
後から後から人が入ってくるのだから
見に戻ってきたって混んでて見れないのは一緒でしょうよ。

と、思ったんだけど、アナウンスが止んでいた場所では全く人が動かず。
うるさく言わないと人が動かないんだね~😅

でも、作品とじっくり向き合って浸ることもできず
流すように見て終わり。

怖い絵、と言っても時代背景とか、その絵の場面の後が悲惨だとか、
「怖い」というものが人それぞれの感覚なのだなあと確認した感じ。

「怖い絵」の本は読んでいたけれど
絵の展示としては色々な絵がありすぎて散漫に思えました。
本のように説明を読まないと何が怖いのか理解できないので
余計に人が詰まる。

本は面白かったんだけどなあ。
見せ方がいかんですよ。

ミュシャ展のように作品の位置をもう少し上へあげれば
前まで行かなくても見えるから沢山の人がいてもある程度さばけるんじゃないかと思いました。
作品の大きさが全然違うから、大きめの絵に関しては、というところだけれども。上へあげたら見えないのかなあ。
でも、あの人数に見せるには作品位置が低かった気がするなあ。

それと、散漫な感じだったので、
あんなに何章も無くてよかったような。
詰め込みすぎに感じました。
もっとテーマ数を絞って一章の作品数は増やして、
章あたりの密度をギュッとした方が時代背景とかテーマの怖さがジワジワ来た気がするなあ。

あ、あと、展示の流れもよくないんだよね。
壁面に沿って観ていくと、
次は一旦戻って別の壁面を見るようになっていて
人の流れがそこでまた滞る感じ。
ただ並べている感じなんだよなあ。
「あ、次どこ?」みたいなことが度々起こる。
これはよくないと思いました。

言うのは簡単なんですけれどね。

ルドン、モロー、ウォーターハウス、が数点あったので、
それが観れたのは良かったです。

それにしても混雑しすぎで、
絵をじっくり味わうということが
できない環境でした。

いつもは絵と対話するような感覚で見るのだけれど
今回は説明を読んで、ちらっと見て
次へ行く、の繰り返し。

ふーん。

という感想しか…(^^;

お目当ての絵を、一点だけ観れればいい、
というなら良いかも。

あ、あと、タイトルの他にキャッチコピーが付いていたのだけど
あれは~…。

普段絵を見ない人に親しみやすくする為だったかもしれないけど、
変に目立ってて合わないと思った。
怖い絵、というテーマなんだから、軽い雰囲気のコピーは…。

私設の美術館だから利益優先なのかな。
動員数は凄いんでしょうね~😅

利益も大事だけれど、
利益だけ求めてしまって、
来た人達が不快ならば、
先細っていきますよね~。
宣伝すればいい、人がいっぱい来ればいい(売り上げ上がればいい)ってもんじゃないと思うんだけれどな~。
まー色々難しいのでしょうね~

文句ばっかりになってしまったけど、
観に行くなら覚悟が必要です。

私は使わなかったけれど
説明をしてくれる音声ガイドを借りた方が楽しめるかもしれませんね。

絵画を鑑賞するという展示ではないような気がする…。


あ、あと、出るときも、
入場する人たちが入りきるまで止められたんだよな~。
入り口と出口が同じなのね。
建物の作りの問題?
入るのも何人かずつで区切ってたから、永遠に待つわけじゃないけど、
中で混雑しててイライラしてる人が
出口ですぐ出れないというのは結構ストレスかなあと。

おっと、文句がつきないw

う~ん。

まあ、個人的な感想です(^^;;


[PR]
# by henamame | 2017-11-07 22:12 | 観に行ってきた | Comments(0)

食べすぎ

d0229251_20414642.jpg


新米が美味しすぎ。

焼き魚とお醤油と相性ばつぐん。

もりもり食べて満足ですが
お腹の幅がが大変なことに。

明日から普通の量を食べよう…。


[PR]
# by henamame | 2017-11-06 20:39 | 日々のこと(写真・イラスト) | Comments(0)