《へなまめ星人の手帖》

henamame.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ボローニャ国際絵本原画展at板橋区立美術館

d0229251_22442859.jpg

へなまめの消しゴムはんこ、作ってみました〜。
これからチマチマと何かしら作っていこうと思います。

板橋区美術館で毎年恒例のボローニャ国際絵本原画展を観てきました。
毎年観ているのですが、今年はアジアの方々の入選が多かったのかな?
昨年より多いな〜と感じながら観ました。

絵だけ観ていると、どこの国だかわからないのですが、
絵本まるまる一冊分の展示では無いので、
テキストを読みながら絵を観ていると「へ〜」と思います。
テキストは観た方が面白いなと思いました。

いろいろな絵があって、いろいろなストーリーがあり、
それぞれに良さや面白さがあって、
あとは自分の感覚とか好みに合うかどうかくらい。

良い、悪い、うまい、へた、の様に判断しがちですが、
本来の表現ってそれを超えたところにあるのではないかなあと思ったりします。

まあ仕事としてやっていると必ず評価というのは付きまとうわけですが(^^;
なんというか、もうそろそろ、そうじゃない感があるのです。
言葉にしづらいですが、
感覚的に時代が変わってきていると感じています。

なんというか、今までの評価とか価値観は古い感じがして、
それをいつまでも抱えているのも古臭い感覚のような気がします。
ま、ちょっと私の中でも感覚的に捉えているだけで、
言語化できていないのですが。。。白か黒か思考かな〜。うーん。
とにかくそれを手放そう。

d0229251_23034200.jpg
ボローニャ国際絵本原画展は50回目なんですね。
チケット受け取って初めて気づきました。

今年も入選された藤島つとむさんの絵葉書とともにパチリ。
藤島さんの絵は世界を旅しているようで素敵でした^^

8月14日(日)まで
板橋区立美術館





[PR]
by henamame | 2016-07-30 23:46 | 観に行ってきた | Comments(2)

ララ40周年の原画展。懐かしかったり目を皿にしたり。

d0229251_04075574.jpg
昔読んでいた少女漫画雑誌「LaLa」が40周年なんですってよ。
いま西武池袋のギャラリーで8月2日まで原画展が開催されているので行ってきました。

創刊から最近の漫画家さんのカラー原画が展示されています。
初めて観るカラー原画も多くて、その美しさや細密な描写に驚いてきました(笑)

最近の漫画家さんはパソコンでの彩色があるので、
原画というと手描きで描かれている絵の方が
観ていて実感ありますね。

手描きで細かくて、びっくりな作品がけっこうありました。。。

以前は綺麗だな〜とか、その位しか考えていなかったのですが、
仕事で絵を描く今になってみると、
いったいこの一枚にどれくらいの時間をかけているのだろう、と気になりました。
カラー原稿の他に、白黒の本編も描いていて連載をもっているとなると、
寝ている時間なんて無いですよね。。。

すごすぎます。

私は寝ないとダメなので(笑)

細かいとことか縮小されたら印刷に映んない、それでも描いているというこだわり。
見えなくても描かれていると醸し出すパワーが違うのかも。
これだけ描くのだから、描くということ自体がすごく好きなのだろうなあ。
とか色々思い巡らせながら観ました。

ちょっと私には真似できない。

寝ないとダメなので(笑)

2000年代に入ると、あっさりした仕上がりで、
それはそれで力が抜けていて今っぽいなと思いました。
抜けがあるとホッとする部分もありますね。

漫画家さんの原稿というのは、観るたびに感心します。
醸し出すパワーが本当にすごいのですよね。。。
今回はカラーのみ展示でしたが、白黒原稿の方がもっと感じます。

懐かしい絵や、ものすごい描きこみの数枚を観れただけでも、
私にとっては十分満足な展示でした。

40周年おめでとうございます!
http://www.hakusensha.co.jp/LaLa40th/genga/


へなまめ余談。

ポケモンGOが流行っていますね!

へなまめは、ポケモンGOで人が集まっている中を通るのは緊張しちゃいます。
d0229251_04403023.jpg
新種のポケモンだと思われたらどうしよう〜(笑)




[PR]
by henamame | 2016-07-27 04:44 | 観に行ってきた | Comments(0)

マルプギャラリーさんで伊藤ハムスターさんの個展観てきました。

伊藤ハムスターさん個展【生物語〜なまものがたり〜】
観てきました。
d0229251_02033189.jpg
http://malpu.com/jihou/2016/07/jihou8293.php

ふっ。

観ていると、そんな風に笑える愛らしくておかしい生物(なまもの)たちが
ギャラリーにたくさん居て楽しかったです♪

画像の人はイトリさんというのですが、
缶バッジ買っちゃった☆

つけていると何だか良さそうなことが起きそうな感じがしてきます。
(あくまで私的な感想です)

29日まで。



[PR]
by henamame | 2016-07-25 02:10 | 観に行ってきた | Comments(0)

趣味な話も程ほどに。ふせん絵日記

d0229251_07594077.jpg


昨日はそんな日でした。いかん、いかん。



[PR]
by henamame | 2016-07-24 07:12 | Comments(0)

ふせん絵日記。

d0229251_09581740.jpg
ピンク色の付箋で描いたら若干見づらいような。。。

毎日、暑かったり涼しかったりしていますね〜。

特に何をしたということもないのに、ばて気味であります。
はやくも夏バテでしょうか。。。

ということを理由に、またダラけております。

ダメじゃんw



[PR]
by henamame | 2016-07-22 10:04 | ふせん絵日記 | Comments(0)

画材を買い出しに行って色々思ったこと。

d0229251_03363924.jpg

画材を買い出しに行ってきました。

ネットでも買えるのですが、頼まれものもあり、
実際に目で見て買いたいなと思って買いだしに。

d0229251_01570456.jpg
お財布の中がスカスカになりましたー

良い画材は高いのだけど、使い勝手も仕上がりも良いので
手間も少ない、ストレスが少ない。。。ような気がします。

そうはいっても予算の関係もあるので、その範囲内でのお買い物になるのですが、
価格を気にしないで買ってみたいわー。
使ってみないと相性はわからないので、一度使ってみればいいのよね〜。

今回購入したもので手を慣らして次回試してみようかな。
画材への探求は果てしないです。

d0229251_01570608.jpg
紙ものは重たいので帰りは大変〜(^^)

重たいな〜と思いながら帰りの電車でしみじみ思いました。

私は仕事ではパソコンが多いのですが高いソフトが必要だったり、
手書きにしても画材にもお金がかかるし、消耗品もあるし、
筆なんてすぐ痛んで毛先ボソボソになって買い換えることしばしば。

絵を描くというのは材料だけ考えても、コストがかかるものなんだよなあと、
絵を学んできた時間から今までを振り返り。。。
というか、コスト計算していました(笑)

今日はそんな感じで帰ったら体が痛かったです。
荷物重すぎたかな?体力不足かな?

歩きながら他の人たちがズンズン歩いて追い越していくのを見て、
体鍛えないとダメだわ、こりゃ。
と思いました。



[PR]
by henamame | 2016-07-13 03:40 | 道具、画材 | Comments(0)

消しゴムはんこを作ってみました。

d0229251_11260238.jpg
消しゴムはんこ作ってみたよ〜。
封書の送り状に季節感のあるものがあったらいいかなあと思って。

材料はいつかやろうと思っていて買ってありました。
100均のはんこ板(はがきサイズ)なのですが、板が薄いので押すときに押しにくいのね。
ある程度の大きさがあるものはいいけれど、小さいものは厚みのある方が押しやすいかなあ。

色が2層のは少し固めで削る感触は版画のゴムに近い感じ、
もしくは、それよりは若干柔らかいのかな?と思いました。
前に普通のけしごむで作ったときは、柔らかくて削りやすかったので、
柔らかい方が扱いやすいのかな?
もう少し研究してみます^^

道具は全てデザインカッターという先の尖ったカッターと、
普通のカッター。
線を掘り出していくのはデザインカッターで、
周りの余分なところを落とすのは普通のカッターでした。
道具も研究してみようっと。



[PR]
by henamame | 2016-07-11 16:46 | 制作 | Comments(2)

メディチ家のお宝観てきただ☆(東京都庭園美術館)

メディチ家の至宝展を観に東京都庭園美術館へ行ってきました。
展示は7月5日(火)までなので、また駆け込み☆

ドレスコードがパールを身につけていく。
と、100円引きというのが、ひっそり書かれていたので、
パールつけていきました。
d0229251_02495008.jpg
ひっそり着用していきましたけれどね。ホホホ。
ちなみに今回のドレスコートのパールは人工でもオッケーです。

東京の79の施設を回れる「ぐるっとパス」も気になっていたので、
チケット売り場で聞いてみました。

割引は併用ではないですが、
ぐるっとパスで展示が見れるとのことなので、試しに買ってみました。

ちなみに展示は1400円、
ぐるっとパスは2000円で、上野動物園とか葛西臨海水族園とかも行けます。
有効期限は2ヶ月ですけれども。

展示は、というと、
メディチ家の宝飾品のコレクションで、カメオが多かった印象です。

金の枠の中に貴石に彫られたカメオが入っていて、
その周りをエナメルで着色しているものが多かったかな。
ブローチなどもあり、ルビーやエメラルド、ダイヤモンド、パールなどで装飾されていました。

ダイヤモンドは現代のようなカットではなく、
四角くカットしたり、その上に彫りが入っていたりもしましたが、
石自体が小さいのでよく見えませんでした。
ダイヤと書いてあるから、ああ、ダイヤなんだなという感じです。

昔のカメオは貴石に彫られていて、
現代のようなシェルカメオは19世紀に入ってから観光客用に造られたそうです。

カーネリアンのカメオ、透明感があって綺麗だったなあ。
細工がどれも細かくて、繊細な仕事の印象です。

d0229251_02495550.jpg

展示は宝飾品で飾られた肖像画もありました。
今回の展示のメインビジュアルになっていた
「マリア・ディ・コジモ1世・デ・メディチの肖像」が素敵で、
目がキラリンとしてて宝石みたい。
若くして亡くなってしまったようですが、清らかでとても美しかったです。
d0229251_03352826.jpg

あと、他にも数は少ないものの肖像画があったのですが、
どれも宝石で飾られていて、パールだらけのドレスのがあって
重そうだな、、、と思って観てしまいました。
d0229251_02495342.jpg
かなり適当な記憶スケッチですが、、、
サイト観たら作品ありますね。

全然違うじゃん(笑)

サイトの方を参照してください。

それぞれ波乱万丈なので、背景を考えると宝飾品にも色々こもっていそうですが、
よく現代まで残してくれたなあと思いました。
美術品もそうですが、そのおかげで観ることができるので、
観終わったあとに、なんだか深い感謝を感じました。

あ、庭園美術館という空間もとても良かったです。

それぞれの部屋の壁や天井、照明なども一緒に楽しみました。
元食堂の天井照明のガラスは、果物の形で、食にちなんだデザインになっていました。

展示内容とも合っていて、空間も味わってきました。とても素敵な場所!


東京都庭園美術館

ぐるっとパス

d0229251_03430474.jpg
緑がいっぱいなので、今の時期は虫除けしていった方がいいです。





[PR]
by henamame | 2016-07-05 04:00 | 観に行ってきた | Comments(0)

カオス状態。【ふせん絵日記】

d0229251_11292855.jpg

7月になりましたね(^^)
早いですね。何もしないうちに半年過ぎてしまった、、、と焦り気味です。

ブログも気づいたら1ヶ月近く更新してなくて、
こんな中でも観に来てくださっている方、ありがとうございます!

えっと生きています。

あまり代わり映えのしない日々でして、
最近私は、このまま野垂れ死するんじゃないの?!と危機感もありつつ、
そしたらしょーがないかと諦めもありつつ、
この先どうしようかなあという途方に暮れ感もありつつ、
過ごしているわけですが、
時期的に周囲もざわざわしてるので、見ているだけで、ざわざわしちゃったり。

いろいろカオスだなと感じています。

あっちもこっちも。


[PR]
by henamame | 2016-07-03 23:35 | ふせん絵日記 | Comments(2)