《へなまめ星人の手帖》

henamame.exblog.jp
ブログトップ

2017年 06月 03日 ( 1 )

絵の仕事にまつわる話を聴いてきた。

d0229251_22054596.jpg
今日はちょっとだけ外へ出て
以前行っていた実践!装画塾の特別講演会を聴いてきました。

講師はイラストレーターの牧野千穂さんで
その方の考えやどんな風に描いているかなど、お話盛りだくさんでした。
不思議な世界観で綺麗な絵なので展示を観に行ったことがあります。

お話の内容は、私のしていることとは全く違う世界なので、
色々と別世界だなと感じる事も多かったです。
使っている画材なども違うので、
そういう使い方があるんだ、と思うような、
工夫があったりして聴いていて面白かったです。

それを真似できるかというと、難しそうなのですが^^;
個人の資質が大きいような気がして、すごい方だなと思いました。

「絵として成り立つ絵を描きたい」
とおっしゃっていたのが印象に残りました。

お話を聴きながら、自分を振り返り、
私にとってはまだ遠い世界と感じたこともありました。

知っている人もチラホラいて、1年ぶりに会う人も。
やることがあったのですぐ帰る予定で行ったものの
久しぶりな人ともっと話がしたいなと思いました。

迷ったあげく、結局帰りましたが。。。
次はいつ、みんなに会えるのかなあ、と思いながら帰ってきました。
知っている人がいても意外と話せないものですよね〜。

帰りにちょっと気持ちをリセットしたくて、
途中下車して神社へ寄りました。
ただ境内を歩きたかっただけなのですが、ふと見ると、
d0229251_22044116.jpg
なんと、写真〜!
一気にありがたみが薄れるような気が。。。
ちゃんと中に参拝するところあるのですが、びっくりしました。
いや、斬新なのか。。。
ただの白いカバーより圧迫感はない。。。

以前、バチカンにミケランジェロの最後の審判を観に行った時
修復中で上にかかっていたカバーに
プリントされているのを観てきたのを思い出しましたw







[PR]
by henamame | 2017-06-03 22:54 | 観に行ってきた | Comments(0)